記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


アニメを観ると頭が良くなる?! | アニメ・漫画がきっかけで読んだ本の紹介

最近、友人の結婚式で飲み過ぎて死にかけたhisashiと申します。
ブログを始めて約半年ほど経ちましたが、ブログを始める前は小説ばかり読んでいました。
どれだけ仕事で眠くなっても、睡眠時間を削って小説を読んでいたので、上司に鬼のように怒られることもしばしば。笑

そんな私が小説以外の本を読むきっかけとなったが、アニメや漫画でした。
そこで本日はアニメ・漫画で読むきっかけとなった本を3冊紹介したいと思います。




アニメ『狼と香辛料』

狼と香辛料

あらすじ

旅の青年行商人クラフト・ロレンスは、商取引のために訪れたパスロエ村を後にした夜、荷馬車の覆いの下に眠る1人の密行者を見付ける。それは「ヨイツの賢狼」ホロと名乗る、狼の耳と尻尾を持つ少女であった。
少女が狼の化身であることを知ったロレンスは、彼女を旅の道連れとした。2人は行商の途中、様々な騒動に巻き込まれながら、ホロの故郷を目指して旅をすることになる。(Wikipedia)



読んだ本「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる




『狼と香辛料』の面白いところが、物語の見せ場のロジックに経済学の比重が高いところだ。
商人の男と狼の化身が旅をして色々な事件に巻き込まれていくのだが、その事件の原因や解決法が経済学に基づいている。

「へぇー、経済学って面白いな」

私はこのアニメがきっかけで経済学に興味を持ちました。
意外にも日常生活や普段見ているニュースの中に、経済学で説明できることは多い。
少し経済学を学ぶと、かなり視野が広がります。
上記で紹介した本は、基本的なことから難しい理論まで網羅しているので、理解できるところはしっかり理解して、理解できないところは読み飛ばすように読むのがおすすめ!




アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』

サイコパス

あらすじ

舞台は、人間のあらゆる心理状態や性格傾向の計測を可能とし、それを数値化する機能を持つ「シビュラシステム」が導入された西暦2112年の日本。人々はこの値を通称「PSYCHO-PASS(サイコパス)」と呼び習わし、有害なストレスから解放された「理想的な人生」を送るため、その数値を指標として生きていた。
そのような監視社会においても発生する犯罪を抑圧するため、厚生省管轄の警察組織「公安局」の刑事は、シビュラシステムと有機的に接続されている特殊拳銃「ドミネーター」を用いて、治安維持活動を行っていた。(Wikipediaより)



読んだ本『ケースで学ぶ犯罪心理学




「アニメって面白ぇ!」と、私がアニメにハマるきっかけとなった作品でもある『PSYCHO-PASS サイコパス』。
人生の大部分をシステムに決められる社会と、そこで犯罪を犯す者、その犯罪を促す者、それを取り締まる者の4つの思惑が交差する物語なのですが、「人が犯罪を犯す理由」を考えさせられるアニメでもあった。

犯罪者が悪いのか?
社会が悪いのか?


その答えが知りたくて読んだ本です。
上記で紹介した本は、とにかく分かりやすくて面白い。
犯罪心理学で個人的に面白かったのが、「奇跡体験!アンビリーバボー」とか「ザ!世界仰天ニュース」などの犯罪を扱うことが多い番組を好んで観る人というのは、無意識に「犯罪をしたい」という気持ちを解消するために、犯罪(殺人など)の代償に観ている人が多いみたいですよ。




漫画『LIAR GAME』

ライアーゲーム2

あらすじ

周囲から「バカ正直のナオ」と呼ばれるほど、他人を信じやすい女子大生・神崎直。そんな彼女のもとに小包が届けられる。 「LIAR GAMEに参加される場合のみ、この箱をお開けください」という注意書きをよく読みもしないうちに、ナオは小包を開封してしまう。その中には1億円分の札束がしまわれており、「いかなる手段でもかまいません。対戦相手からマネーを奪ってください」と書かれていた。
まんまと対戦相手に1億円全額騙し取られてしまい、なんとか1億円を取り戻そうと躍起になった直は、出所したばかりの天才詐欺師・秋山深一に助けを求める。(Wikipedia)


読んだ本『ゼミナール ゲーム理論入門



ゲーム理論」という言葉自体が初耳の方が多いと思いますが、こういった学問があるんです。
なんでも良いのですが「勝つ為にどうしたら良いのか」ということを理論にしたもの。
会社経営、ギャンブル、ゲーム、何でも良いです、
とにかく、勝負に勝つための理論があるのです。

『LIAR GAME』という漫画は、あらゆるゲームを通じて人間が騙し合って金を取り合う物語なのですが、すべてのゲームが「ゲーム理論」に基づいていると言っても過言ではない。
漫画の中で「必勝法」という言葉がよく出てくるのですが、ゲーム理論を頭に入れておくと仕事でも役立ちますし、新しいコンビニなんかが出来ると「なぜこの土地にコンビニが出来たのか」などを考えるようになって、着眼点が深くなっていきます。



以上、アニメ・漫画をきっかけに読んだ本でした。
物語を物語として楽しむだけでなく、理論に注目するとさらに深く物語を楽しめると思います。
紹介したアニメ・漫画はどれも面白いのでおすすめです。
そこで面白いと感じてくれたら、そこで使用されていた理論が書かれている本を読んでみてはいかがでしょうか。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

No title

hisashiさん、こんにちは。
自分は高校生の時、シュタインズゲートに影響されて宇宙論、量子力学の本を読み漁っている時期がありました。結局これらの分野を専攻することにはなりませんでしたが、良き学びの機会なっていたなと思います。
自分は物理学、遺伝子工学等のバリバリの理系分野の本、論文を読む機会が多いですが、時々アニメの原作小説や哲学の本を読んだりすると、同じ現象でも見方が変わったりしますね。
自分はなかなかアニメと勉強が結び付く機会が少ないですが、アニメが学問への招待状となるような出会いがあったら、その出会いを大事にしたいですね。

す、すごいですね!

コメントありがとうございます!
おそらく、まぐろさんですよね?笑

すごいですね!
高校生の時から、そんな難しい本を読んでたんですか!?
私が高校生の時なんて、漫画を読んで、ロックを聴いて、ギターを弾くことしかしてませんでした。笑
活字(教科書含め)の本なんて、昼寝用の枕にしかしてませんでした(お恥ずかしい)。

理系分野の本も読んだら楽しそうですね。
私の脳みそでは理解できない可能性は高いですが・・・
「サルでも分かる遺伝子工学」みたいな本があったら、教えてください!
ちなみに、私も哲学は好きです!

私は能動的に勉強しようと思う機会が殆どないので、何かに興味を持たせてくれる存在というのは、かなり貴重だったりします。
仰る通り、アニメ含め学問との媒介になってくれるものは大切にしたいですね。

No title

hisashiさん、こんにちは。
どうやら昨晩書き込んだコメントがすべて無記名になっていたようですね。失礼しました。ゼロから始まる異世界生活の記事のコメントも自分のものです。
自分は量子力学の本を読んだ時は数式や記号が入ると途端にわからなくなったので(知識がないので当たり前ですがw)、ひたすら理論を日本語で書いてくれている本を読みました。名前は図書館で借りた本なので忘れてしまいました...すみません...
自分は○○入門と銘打つ本は、どれも数式を用いない分かりやすい本が多くて、色んな学問の入り口になりました。
後は自分は天文学も好きですね。宇宙はロマンに満ちてます笑

宇宙旅行・・・

こんにちは、まぐろさん。
コメントありがとうございます。

やはり、そうでしたか!
間違っていなくて良かったです!


> 自分は量子力学の本を読んだ時は数式や記号が入ると途端にわからなくなったので(知識がないので当たり前ですがw)、ひたすら理論を日本語で書いてくれている本を読みました。名前は図書館で借りた本なので忘れてしまいました...すみません...
> 自分は○○入門と銘打つ本は、どれも数式を用いない分かりやすい本が多くて、色んな学問の入り口になりました。


とんでもないです。
「〜入門」の本は分かりやすいものが多いですよね!
大学時代に「焼酎入門」という本を読んで、異常に面白かった記憶があります。笑


> 後は自分は天文学も好きですね。宇宙はロマンに満ちてます笑

いいですね、天文学!
いつか宇宙旅行に行ってみたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016