記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


amazarashi|アルバム「爆弾の作り方」の感想

私はこのアルバムを一番聴いてるかな。本日は、amazarashiのアルバム「爆弾の作り方」について、私の感想と解釈を書いていこうと思います。歌には、人それぞれの解釈があって正解や不正解はないので、あくまで感想の共有といった感じの記事です。考察や解説とは、少し異なると思います。収録曲全作詞・作曲: 秋田ひろむ。1.「夏を待っていました」2.「無題」3.「爆弾の作り方」4.「夏、消息不明」5.「隅田川」 6.「カルマ」 1.「夏...

続きを読む

【邦楽と洋楽】好きな歌詞ランキング

好きなワンフレーズが聴きたくて、再生してしまう曲ってありますよね。そこで本日は、個人的に好きな歌詞を書いていこうと思います。といっても、全てを挙げていくと、枚挙にいとまがないので、1アーティスト1曲で紹介していきます。【5位】oasis『Whatever』【歌詞】Whatever you doWhatever you sayYeah I know it's alright【和訳】お前が何をしようとお前が何を言おうとそうさ、全然オーケーなんだ【好きな理由】自由につい...

続きを読む

アーティスト「MIYAVI」|唯一無二の存在

本日は、おすすめアーティスト「MIYAVI」について書いていこうと思っております。Q:「一番にカッコイイと思うアーティストは?」こんな質問があったら、すかさず私は「MIYAVI」と答えるでしょうね。アーティスト「MIYAVI」〜唯一無二の存在〜百聞は一見に如かず。まずは、動画を観て頂ければと思います。1分ほどの演奏です。まだ彼が「雅」というアーティスト名で活動をしていた時の曲ですね。雅『自己愛、自画自賛、自意識過剰...

続きを読む

ドライブに聴く曲 家に帰ろう!編

最近、ドライブする機会がありまして。その時に、ドライブ用のプレイリストを作ったので紹介しようと思います。構成は「楽しかった時間の尾を引きつつ、気持ち良く家に帰してあげよう!」です。目的地へ向かう用のプレイリストはこちら。ドライブで聴く曲 レッツゴー!編【1曲目】m-flo『come again』帰りたくなくなる曲。しっかりとキャッチーなメロディとラップに乗って、楽しい気持ちを持続しながら、もの哀しい気持ちになる。...

続きを読む

ドライブで聴く曲 レッツゴー!編

最近、ドライブする機会がありまして。その時に、ドライブ用のプレイリストを作ったので紹介しようと思います。構成は「とにかく盛り上がって行こう!」です。帰り用のプレイリストはこちら。ドライブに聴く曲 家に帰ろう!編【1曲目】L'Arc-en-Cie『Driver's High』1曲目は『Driver's High』以外に考えられない。エンジン音から始まり、ドライブテンションを上げてくれる。歌詞は中身もなにもない、アクセルを踏みたくなるだけ...

続きを読む

おすすめバンド「彼女 in the display」| 前向きになり過ぎ注意!

本日は、「彼女 in the display」というバンドについて話していきたいと思います。なかなか、ふざけたバンド名をしていますが。笑彼らが作る曲は大真面目なんですよ。とりあえず、あなたの「3分30秒」を貸してくれませんか?こんなブログに時間を取らせて申し訳ないのですが、貸してください。いいですか?では、聴いてください。彼女 in the display 『GOLD EXPERIENCE』なんでしょう、この感じは。ロックバンドとしての一瞬の輝...

続きを読む

おすすめバンド「Story of Hope」| 圧倒的センスと二面性の演出

久々に音楽について記事を書きたいと思います。本日、紹介するのは「Story of Hope」というバンドです。最初、聴いた時・・・キターーーーー!!!!ってなりました。おすすめバンド「Story of Hope」〜圧倒的センスと二面性の演出〜「Story of Hope」というのは、5人組女性ボーカルバンド。ジャンルは「スクリーモ」になるのかな。スクリーモと一言にしてしまうと、ジャンルが広すぎるか・・・。所謂、「今、流行りのスクリーモ...

続きを読む

RADWIMPS | 中高生をキモくしたA級戦犯バンド

さて、RADWIMPSだ。この記事は、ただの考察だ。私が高校生の時に、女子をキュンキュンさせては陶酔。曲に自己投影させては気持ち良くさせていたアーティスト。そう、RADWIPMSは「ロfykーjhタjfhー(自主規制)」だった。みんな彼らの曲を聴いて、自慰行為をしていていた。慰めのためのツールと化していた。こんなことを言うと、RADWIPMSのファンから嫌われてしまうかもしれない。「←(戻る)」を押そうとしたそこのあなた。待って...

続きを読む

邦楽の名曲 | もっと聴かれるべき音楽たち

今日まで、様々なアーティストが様々な曲を発表している。そういった音楽の歴史の中で、どの年齢層の人が聴いても「良い曲」と感じさせるような作品が生まれるのは稀だ。私の名曲の定義は、年齢、性別、ジャンルを問わず支持される曲です。そこで本日は、邦楽の名曲を私の独断と偏見を交えて紹介させていただきます。邦楽の名曲-もっと聴かれるべき音楽たち-SMAP『Triangle』精悍な顔つきで、構えた銃は他でもなく僕らの心につきつ...

続きを読む

UVERworldはカッコイイ?ダサい?どっち?

私が中学生だった時、最も存在感のあるバンドは「ORANGE RANGE」だった。オリコンで首位を取り続けるORANGE RANGEという絶対的で怪物的な人気バンドがいる中で他のバンドは影を潜めつつ、アニメなどの主題歌でその存在感を示していた。いくつか例を出すと、FLOW、BUMP OF CHICKEN、東京事変、サンボマスター、HY、10-FEET、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、フジファブリック、GO!GO!7188、チャットモンチー、ジャパハリネッ...

続きを読む

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016