記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


【感想】昭和元禄落語心中 第11話

昭和元禄落語心中 第11話の感想です。
ネタバレあるので注意してください。


助六を迎えに田舎までやってきた菊比古。
そこで出会ったのは蕎麦屋で落語を披露する「小夏」だった、という感じで終わった10話でした。


冒頭

蕎麦を食べる小夏。

昭和111

可愛い・・・

菊比古は小夏に助六のもとに案内させようとするが、小夏は菊比古に反抗的な態度を取る。
しかし、蕎麦屋の女将が「もしかして、落語家さん?」と菊比古が落語家であることを指摘した途端・・・

おでぃおでぃおでぃ・・・
おでぃさん!!!落語家なの??


可愛い・・・

小夏は手のひら返し。笑
菊比古を父親である助六のもとに案内することに。


助六家へ向かう道中。
みよ吉が家にいないことを知らされる。
どうやら二人の仲はよろしくないようで、出て行っているんだそうだ。


助六家に到着。
本日、助六は仕事を探す予定だったらしいが、完全に寝てる。

小夏「なんで寝てるんだよー。仕事探しに行くって言ったろー。起きてよー

娘にこんなこと言わせるようになったら、落伍者の極みですね。笑
落語家であった助六には「だらしなさ」が、人間として良い味になっていた。
でも、助六から落語を取ってしまうと、ここまでダメ人間になる。
なかなか興味深い現象ですよね。

菊比古はドスの利いた声で、助六を一喝。

助六!
とっとと、起きやがれぃ!
こんな小さなガキに手間かけさせやがって。
こちとら、わざわざ来てやってるんだ。
ぐずぐずしねぇで、面見せろぃ!



助六は飛び起きて、菊比古に抱きつこうとするがカバンでジャブを食らう。
でも、なんだかんだで再会を喜ぶ二人。

昭和112

菊比古さん・・・。
顔、ニヤけてますよ。


菊比古は改まって「また、東京で落語をやれ」と言う。
完全なる「落伍者」となった助六は、まったくその気がない素振りを見せる。

二人の師匠が亡くなる前に話していた、八雲と助六の因縁についても話したが、助六は激昂するだけだった。

ただ、菊比古は「お前の落語が必要だから帰ってこい」と言い返す。
つまるところ、菊比古は「助六の落語中毒」という落語依存を患っているということを、助六に話す。

↑※菊比古はそんなこと一言も語っていません。笑

ただ、これは冗談では無く、菊比古は助六の落語に依存している。
菊比古のアイデンティティの根幹が助六の落語なのだ。

菊比古は助六が戻ると言うまで、帰らないと宣言。
まずは、部屋の掃除をして、働いて、地に足をつけるところから始めることに。


ここから、ダイジェストで菊比古、助六、小夏の日々が流れる。
菊比古は働きながら落語をして、助六も働く。
なんかパラパラ漫画みたいな映像。

・製作時間が足りなかった
・楽をしたかった


どちらかじゃないかな。笑

村で菊比古の落語が噂になったのか、菊比古は旅館のオーナーから「大広間で落語をしないか?」と誘われる。


菊比古と助六の入浴シーンへ

昭和113

ここで、菊比古は小さい席で落語をすると楽しいと語る。
今まではそんな風に考えたらいけないと思っていたとのこと。

助六は「それは客が見えているから」と指摘する。
落語は一人ではできない。客が金を払って、落語家は芸を返す。
お互い気持ちよく取引する。
それには、客が見えてないと出来ない。

そこまで分かっているのに、なぜ落語をしない?

菊比古が助六に尋ねると、助六は言葉をこぼす。

客の顔が見えねぇんだ。



とある日。
菊比古が小夏の髪がボサボサになっていることに気づき、散髪してあげることに。
ここで、菊比古が語った「女と落語」の話は良かったね。

落語114

てか、月日が経ちすぎてる気がするのだが。
ここまで髪が伸びるって・・・
3ヶ月くらいは田舎にいるのでは?笑

菊比古に懐いてきた小夏は、菊比古に「野ざらし」という噺をやってくれとせがむ。

この「野ざらし」は「サイサイ節」という歌がでてくるらしいです。
助六が割り込んできたのは、この「サイサイ節」から。

昭和115

途中でジャズがBGMでかかり、菊比古と助六が一緒に落語をする。

↑マジで最高だった。
小夏のリアクションも感情豊かで良かったですね。

落語を終えた助六は泣いて下げた頭を上げられなかった。



一方そのころ、みよ吉は・・・

菊比古が田舎に来ていることを知る。

昭和116

菊さん・・・。やっと来てくれたんだ



え、「やっと来てくれたんだ」だと?

え、怖っ!!!!!


おわり




感想

はい、神回

まず、小夏。
可愛すぎるだろ。
田舎で生まれ育った、表情豊かな明朗な性格。

一旦、日本人はロリコンを休憩してさ。
子供を子供として可愛いと感じる心を取り戻した方が良いと思う。

高校生なのに子供っぽい言動をするのとか、不自然だしさ。
子供キャラを「幼女」と括って、品のない目線を向けるのは、もっと不自然だよ。
それって刷り込まれた価値観であって、本来の感覚とは違うと思う。

なぜ子供は可愛いのか | 「可愛い」の正体とは?

↑こちらで「可愛い」について考えているので、宜しければ立ち寄ってください。



ともかく、助六と菊比古の落語の共演は良かった!
助六の落語が復活していく瞬間と、途中で流れるジャズ。
落語とジャズのフュージョンですよ。

これ、新しい音楽のジャンルとしていけるよ!笑
この11話を観て、落語とジャスのフュージョン動画を作りたくなったわ。

で、最後の「野ざらしというお笑いでした」と頭を下げるシーン。

でも、俺たちはプロ!!!(ドン!)
みたいなね。

気分は小夏ですよ。
心の中で小夏みたいに飛び跳ねちゃいましたよ。


あと、菊比古のアイデンティティが助六の落語という点。
なんというか、将来に「名人」と呼ばれる人のアイデンティティは薄弱だった、というね。
深い。深いよ、昭和元禄落語心中。


12話も観ます。

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016