記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


【Re:ゼロから始める異世界生活】4話 感想|スバルがウザい理由

Re:ゼロから始める異世界生活 第4話「ロズワール邸の団欒」の感想です。
ネタバレあるので注意してください。


前回の記事で頂いたコメントの一部を紹介させて頂きます。
-----------------------------------------------------
今回ではセーブ機能の有無はわかりませんでしたね。
話を区切って来たあたり、やっぱあるのかな~。
個人的にはあって欲しいです。(ないとグダリそうなので...)
今後、スバルが死に戻り能力をエミリアたちに明かすのか、明かさないのかにも注目ですね。
2016/04/18(22:33) まぐろ様

個人的に気になったのは徽章が赤く光ってた所ですかね
ただの演出とか反射なのかもしれないですけど
ふわっとした光り方だったので何かの伏線なのかなーと
2016/04/19(17:23) (名前無記名)様

-----------------------------------------------------
なぜ、フェルトが連れてかれたのか?
主人公の「死に戻り」にセーブ機能はあるのか?
気になるところですね。



ネットでキャラクター性が不快だと言われているスバルが目を覚ますとこで始まった4話です。
知らない天井、そこは何やら知らない屋敷。

スバルは異世界あるあるをブツブツと呟きながら屋敷を歩く。
(こういった要素が不快なのかな?)
おそらく、一部の視聴者の癇癪に触れながらも、ループする廊下に気づくスバル。
ゲームあるあるに則り、最初の部屋を開けると幼女に出会う。

さて、この4話。
色々とキャラクターが出てきたので紹介タイム!


マニュアル幼女
「ベアトリス」


異世界41

ロズワール家の書庫の司書。
屋敷の扉を移動できる「扉渡り」の能力を持っている。
貴重な本がたくさんあるから、それを守ってるらしい。
「気高く尊く存在をお前の尺度で計るんじゃないよ、人間」
この発言とスバルとのやり取りから、おそらく、人間ではない可能性が高いと推測。



家事が得意「レム
存在意義不明「ラム


異世界42

ステレオちっくにスバルを攻める双子。
ロズワール家のメイド少女。



ロズワール家の当主
ロズワール・L・メイザース


異世界43

道化師の化粧をした貴族。
メイドを自室に呼んで、頭なでなでするような男。
気持ち悪いけど、狡猾そうな一面がありそう。
スバルをスパイだと疑っている様子。
王国最高の魔術師らしい。



そのピエロ当主から、物語の舞台「ルグニカ王国」の説明がされる。
・王様が不在(生死は不明)
・流行病が蔓延して、王家の血が絶えた
・現状、国の運営は賢人会が取り仕切っている
・王の選出に向けて動いてる


そして、エミリアについても語られる。
・ルグニカ王国42代目の王候補の一人
・ロズワール家の後ろ盾
・紀章は王戦参加者の資格



【追記】こんなコメントを頂きました。
------------------------------------------------
食事のシーンで王が不在発言の後に「お隠れになった」というセリフがありました
お隠れになった、というのは身分の高い人や高貴な人が亡くなった場合に使われる表現ですので、王が不在というのは死亡しているという意味ですね
2016/05/02(02:38) ところてん様

------------------------------------------------
つまり、王家の血は絶えてしまったということなんですね。
ということは、フェルトの存在はさらに大きいものに・・・?



【エミリアの作り方】

異世界44

・母親的要素 8g
・お人好し 20g
・育ちの良さ故の世間知らず 7g
・強さ 4g
・隠し味に少女的要素 2g


「EMT」は「エミリアたん、マジ、天使」の略。


スバルはエミリアを助けたことにより、以下2つの報酬を得る。
・パックをいつでもなでなでする権利
・ロズワール家の使用人として雇われる



スバルの仕事ぶりは早送り演出やダイジェスト演出ですっ飛ばされる。笑


とある夜。
スバルとエミリアの逢瀬。

「月が綺麗ですね」
「手が届かないとこにあるからね」

そんな、おしゃれな会話をしつつスバルが格好つける。
「俺は自分に嘘をつかない」
「努力は秘めるもんだもんね」
「出来ないことが出来るようになるのって悪くない」



ここで、「EMT」の発動。

異世界45

「もう、バカなんだから」

エミリアの笑顔が咲き、風に舞う花びらは月明かりに照らされる。

この破壊力にやられたスバルは、明日は村に一緒に行こうとデートに誘う。
エミリアは「一緒だと迷惑になるかも」と遠慮するが、無理に誘う。
デートの確定。



上機嫌のスバルは当然のように「扉渡り」を破りベアトリスの部屋へ。
当然のように追い出すベアトリス。

ここで気になる発言。
ベティ(ベアトリス)には、関係のないことかしら



明日のデートに浮き足立って眠れないスバル。
パックが1匹・・・
パックが2匹・・・
パックが101匹・・・





「新しい朝がきた!希望の朝だ!」
飛び上がるようにして起床したスバルの前には、レムとラム。

レムとラムは「スバルくん」と呼んでいたはずなのに、「お客様」と他人行儀にスバルを呼ぶ。
何気なく見た自分の手には、使用人としての努力の勲章である傷がない。


「死に戻り」!!!!


おわり





感想

セーブ機能があって良かったね!
まあ、寝てる間に誰かに殺されたのでしょう。
キャラクター紹介と設定の説明で終わるかと思いきや、なかなか上手い4話の幕引きでした。

設定の説明で、何となく3話でフェルトがラインハルトに連れてかれた理由が分かった気がします。
たぶん、フェルトは王戦参加者の資格があるのではないでしょうか。
その資質にラインハルトは気付いた。
だから、連れてかれた。



そして、今回の「死に戻り」。
1話、2話、3話とアクションタイムリープを見せてきたと思ったら、次はミステリータイムリープですか。
楽しませてくれますねー。

スバルを殺した犯人は誰だ!?

当主のロズワール・L・メイザースなのか?

いえいえ!
ラムちゃんじゃないのー?

それとも、今回紹介されなかった”誰か”なのか?!
ええ、分かりません。



さて、なぜネットで「スバル」はウザいと叩かれるのか考えていきましょう。
結構、安直に考えてしまいましたが、おそらくこういうことでしょう。

感情移入&自己投影できない。

こういうことなんじゃないかな。
私はこういった物語に感情移入することは、ほぼ皆無なので何も思わないのですが、感情移入する人はするでしょう。
特に、中高生。

引きこもり設定にもかかわらず、いつでもリア充になれそうな人間力の持ち主。
そうなんですよ。
「スバル」という男は、よく出来た人間なんです。

・それなりに強い
・自分なりに善悪の線引きがある
・行動力がある
・コミュニケーション能力がある
・女の子に積極的


なのに、引きこもりのオタクのような言動をする。

「いやいや、俺とお前は違うから」と視聴者は無意識的に思うのではないでしょうか。
こんなによく出来た、引きこもりオタクの10代の男はいないですからね。

だから「スバルがウザい」と言う人は、ここで「感情移入してアニメを観る」という視点を変えてみてはいかがでしょうか?

「面白い」は感情移入という要素以外にもあるので。
画面の前に、人としてお手本みたいな男がいて、そいつの奇想天外な展開の人生を覗き見している。
ある意味「羨ましくて」、ある意味「理不尽」な人生だ。

もし自分なら、どう行動するのか。
もし自分なら、どう考えるのか。


客観的に、スバルを覗き見して、一人のキャラクターとしてどこが尊敬できるのか、どこが間違っているのか。
それを考えながらアニメを観るのも楽しいのではないでしょうか。



5話も観ます。




「Re:ゼロから始める異世界生活」の原作をスマホで読みたい人へ

Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

No title

hisashiさん、こんにちは。
セーブ機能の存在が確認できてほっとした4話でした。
フェルトの件はほぼ自分も同じ予想ですね。エミリアが紀章を持って光ってるシーンは今までありませんでした。ということは、紀章が光る=王族の血を引く証、ということかもしれませんね。確かに、王族が死に絶え、政情が不安定な中で王族の血を引く者(隠し子?)が見つかったとなれば、非番のラインハルトさんも見過ごせませんよね。次はフェルトは次期国王として登場するかもしれませんね。
感情移入については難しい問題ですよね。する人しない人で同じ物語でも評価がまっ二つに分かれたりしますよね。自分は物語に触れるということは、「登場人物たちが紡ぐ世界を覗く」ことだと思ってきたので、子供の頃から感情移入はしたことないかもしれないですね。まあ、楽しみ方は人それぞれ、っていうことでしょうか。
スバルが再び殺された理由も気になりますね。未だに謎に包まれた異世界における彼の正体と何か関係がありそうです。

隠し子かぁ

コメントありがとうございます!


> セーブ機能の存在が確認できてほっとした4話でした。

4話のラストが果物屋の前だったらキレるとこでした。笑


> フェルトの件はほぼ自分も同じ予想ですね。エミリアが紀章を持って光ってるシーンは今までありませんでした。ということは、紀章が光る=王族の血を引く証、ということかもしれませんね。確かに、王族が死に絶え、政情が不安定な中で王族の血を引く者(隠し子?)が見つかったとなれば、非番のラインハルトさんも見過ごせませんよね。次はフェルトは次期国王として登場するかもしれませんね。

なるほど!隠し子という発想はなかった!
その可能性高いですね!
もし、そうだったら韓国ドラマみたいな展開になりそうですね。笑
誰かが記憶喪失になったり、誰かと誰かが実は兄弟だったりw


> 感情移入については難しい問題ですよね。する人しない人で同じ物語でも評価がまっ二つに分かれたりしますよね。自分は物語に触れるということは、「登場人物たちが紡ぐ世界を覗く」ことだと思ってきたので、子供の頃から感情移入はしたことないかもしれないですね。まあ、楽しみ方は人それぞれ、っていうことでしょうか。

私の場合、昔は感情移入しまくってたタイプなので気持ちは分かるんですよね。
主人公が救われると、自分も救われる。
自分が世界に受け入れられた気持ちになる、みたいなことって子供の頃は多かった気がします。


> スバルが再び殺された理由も気になりますね。未だに謎に包まれた異世界における彼の正体と何か関係がありそうです。

次回がどのような展開になるのか楽しみです!
確かに、なぜスバルが異世界にくることになったのか・・・
そこは「タイムリープ」という手法の持ち味を生かしてほしいと期待しています。

No title

食事のシーンで王が不在発言の後に「お隠れになった」というセリフがありました
お隠れになった、というのは身分の高い人や高貴な人が亡くなった場合に使われる表現ですので、王が不在というのは死亡しているという意味ですね

Re: No title

コメントありがとうございます!

> 食事のシーンで王が不在発言の後に「お隠れになった」というセリフがありました
> お隠れになった、というのは身分の高い人や高貴な人が亡くなった場合に使われる表現ですので、王が不在というのは死亡しているという意味ですね

そうだったんですね!
勉強になりました、ありがとうございます!

記事に反映させて頂きます。


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016