記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


アニメ、漫画、映画、小説の役割の違いについて

単純に日記9



当ブログ「さよなら、厭世観(えんせいかん)」は、アニメの記事が多いのですが、実は漫画も映画も小説も同じくらい好きです。
アニメ、漫画、映画、小説では役割が異なっていると思っておりまして、本日はそのことについて書いていこうと思います。

まず、「娯楽」という点では共通していますよね。
どれも人が生きて行く上では必要ないけれど、より人生を充実させるツールとして機能している。
では、それぞれの機能の差というのはどんな点なのか。



アニメ



おすすめアニメ『サイコパス』

毎週放送するという点から、生活に根ざす娯楽と言えます。
また、少なくとも12話前後、多くて50話前後という構成である為、約6時間〜25時間という長い時間を掛けて物語を作っていくことができます。
これには長所と短所があって、長所としては2点。

・キャラクターに感情移入しやすい
・オムニバス形式で1話完結の話が出来る


やはり長い時間をかけてキャラクターを追いかけていくので、感情移入はしやすい。
そして、1話完結のインスタントストーリーを楽しむことができることも利点。


短所としては3点。
・物語上の目標から逸れた回が多くなりがち
・拘束時間が長い
・30分という枠で何らかの構成を収める必要がある


いわゆる、サービス回など「その話いる?」という物語上の寄り道は多くなりがちですね。
また、長時間かけて観たにもかかわらず物語が終わらない時もある。
たまに、50話もあるのに最終回までの数話で一気に物語を収束させる作品があったりするが、これらの殆どが30分という枠で何らかのオチをつけなくてはいけないというアニメ上の枷による皺寄せだと言っていいと思う。
30分の決められた枠(12回〜50回)に、バランス良く見所と展開を配置したアニメが、やはり面白いアニメになる。


そして、何よりもアニメの利点は文字通り「アニメーション」であることだ。
「絵が動く」という気持ち良さがある。
最近、そのことを忘れがちな人が多い気がするのだが、やはり「絵が動く」ということは、それだけで感動する。
つまり、物語を楽しむのに必要な「想像力」を代わりに補ってくれる、想像力の下請けのような手法。
これがアニメの最大の面白さだと個人的に思います。

おすすめ記事
【総合評価】おすすめアニメランキング

他にも、利点と欠点はありますが「アニメ」以外の項目と合わせて書いていきます↓




漫画



おすすめ漫画『ドロヘドロ』

アニメと漫画の機能は殆どが共通しています。
しかし、大きく異なる点が1点。

それは「漫画は実力至上主義」という点です。
アニメに打ち切りは十中八九ないですが、漫画にはあります。
読者に評価されなかったら、その時が最終回です。
そこがアニメの利点でもあり、漫画の利点でもある。

アニメはパッケージ化された状態で世に出ます。
上記した通り、クオリティに良し悪しはありますが、物語を決められた枠内で完結させることを前提として作品になります。
しかし、漫画は評価されなければ打ち切り。
個人が面白いと思っていても、相対的な評価がなければ作品として終わりです。
そのため、漫画というのは「作者が好きなことを好きなように描く」ことができるというのは、ごく稀といっても良いでしょう。
読者の評価と帳尻を合わせながら、作品を作っていくことになります。
それに比べ、アニメというのは何かしらの「勝算」を持っていることが前提なので、それが合うか合わないかという話で、漫画よりも高級な存在であることは確かです。

しかし、「人気漫画」になれば話は別になってくる。
読者が評価してくれれば「好きなことを好きなように描く」ことができる割合も増えてくるし、過半数の読者は一度でもその作品が「面白い作品だ」と評価すると、何でも無条件に褒める人が殆ど。
そうなると、アニメと違って物語を終わらせる時は、作者に決定権がある。

これが漫画の最大の強みといっても良いでしょう。

おすすめ記事
おすすめ面白い漫画ランキング | 何か読みたい漫画を探していますか?面白い漫画のおすすめランキングありますよ。

他にも、利点と欠点はありますが「漫画」以外の項目と合わせて書いていきます↓




小説



おすすめ小説『海辺のカフカ』

小説の機能は、アニメや漫画とは異質です。
大まかに言うと、アニメはチームワークで作るもので、漫画は読者と作っていくもの。
しかし、小説は全てが作者に委ねられている。
作品を書く時は自由、どんな話を書くかも自由、漫画やアニメと違って規制も少ない。
作者の想像力のままに、アイデアを駆使して好きなように物語を作る。

また、一冊を通してどこが作品の見所なのかを、作者自身が自由に配置することができる。
アニメや漫画ではそうはいかない。
その為、圧倒的に「娯楽」という概念から突出しているのは小説だ。
作者の思想や哲学を最も作品に反映させることができる娯楽であるため、その作品に触れた人(読者)の価値観に影響を与える。
「あー、面白かった」、「あそこが泣ける」、「あれが名シーンだ」という上澄みの感想では終われない作品が多いのだ。

その為、アニメや漫画とは異なり、若者で受け入れる人が少ない。
受け入れたとしてもライトノベルだったり、エンターテイメント性の高い作品が多い。
小説の魅力というのは、認知されにくい上、敷居が高いと感じてしまう人が多いというのが欠点だ。

また、想像力と理解力を要するという点があり、それは利点でもあり欠点でもある。
文字の描写を想像することが楽しいと思う人がいれば、億劫だと思う人もいる。
また、そこに哲学が含まれていた場合、当然のことながら理解力がいるし、何度も反芻することも多くなってくる。
それが、好きか嫌いかで大きく異なってくると思うが、個人的にそういった小説は、人として生まれてきて、人として生きるには、最も助けになってくれるツールだと思っています。

※ 「おすすめ小説ランキング」は現在執筆中です




映画



おすすめ映画『グラン・トリノ』

おそらく、これらの中で最も高級な娯楽といえるでしょう。
圧倒的なエンターテイメントでありつつ、表現の自由度も高い。
アニメや漫画ほど優しくもないが、小説ほど厳しくもない。
世界一の「娯楽」といっても過言ではないと思う。
老若男女問わず、世界中の誰もに共通している「娯楽」だ。

作品を通してどんなメッセージ性を、どのタイミングで、どんな手法を通して入れるかも自由。
映像の感動、アイデアの感動、哲学の感動。
全てを90分〜3時間で表現する。
また、笑いあり涙ありのエンターテイメント性の高い作品も多い。
それらのバランスを取るのが上手い映画が、やはり面白い映画なのだが、それらの中の一つでも突出していればそれもまた面白い映画なのだ。

要は、映画はバランス型の模範的な娯楽で、各個人が何を求めるかによって他の娯楽への選択肢がある。
キャラクター性や「絵が動く」という感動が好きならアニメ。
漫画の絵が好きで、週刊誌であれば何作も手軽に楽しめる漫画。
想像を巡らしたり、人生について深く考えたいなら小説。



どれが劣っていて、どれが優れているということはない。
それぞれの土俵で、それぞれの素晴らしい作品がたくさん生まれている。
これを機に、他の「娯楽」にも手を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事
ゲオ宅配レンタルは神サービスです

※ 「おすすめ映画ランキング」は現在執筆中です



関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016