記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


amazarashi|アルバム「爆弾の作り方」の感想

私はこのアルバムを一番聴いてるかな。
本日は、amazarashiのアルバム「爆弾の作り方」について、私の感想と解釈を書いていこうと思います。
歌には、人それぞれの解釈があって正解や不正解はないので、あくまで感想の共有といった感じの記事です。
考察や解説とは、少し異なると思います。

爆弾の作り方



収録曲


全作詞・作曲: 秋田ひろむ。

1.「夏を待っていました」
2.「無題」
3.「爆弾の作り方」
4.「夏、消息不明」
5.「隅田川」
6.「カルマ」









1.「夏を待っていました」


夏が楽しみだ。
楽しいことが、たくさん待ってる


この曲の序盤は”僕”が、そんな夏に思いを馳せていた少年時代を追憶する。

そして、中盤には、現在の”僕”が姿を現す。
誰にも見つけてもらえないまま、
部屋から青い空を見上げて、静かに夏を待っている。

終盤で、いつまでたっても来ない夏に、目を背けることをやめる。
”僕らの夏”という止まった時間を進めるために、次の夏を待つ。

でも、この曲のタイトルは「夏を待っていました」なんですよ。
つまり、もう”僕”は夏を待っていないんです。

”僕”は、夏の先に進めたのか、
”僕”は、まだ止まった時間の中で右往左往しているのか
”僕”が、夏のある世界からいなくなったのか、


救われれば良いな、私にとってはそんな風に思える曲です。





2.「無題」


ある絵描きの半生を歌った曲ですよね。
amazarashiを音楽に昇華させた曲とも言えるかもしれません。
「人から認められたい」という承認欲求の、どこに救いがあるのか。
自分が自分として生きているだけで、人の評価は良くなる時もあれば、悪くなる時もある。

自分は変わらない。変わっていくのは、いつも風景。

じゃあ、自分のことを本当に認めてくれる人はいないのか。
ハッピーエンドではない。彼の不幸は取り返しがつかない。
でも、桜模様の便箋が、私にはとても美しい希望にも聴こえる。





3.「爆弾の作り方」


勝手に、当ブログ「さよなら、厭世観(えんせいかん)」の主題歌にさせてもらってます。笑
気分的な問題なんですけどね。

爆弾というのは「社会への対抗手段」としての暗示ですよね。
人によっては、絵だろうし、ゲーム実況だろうし、勉強だろうし、小説を読むことだったりもするかもしれない。
はたまた、ブログを書くことだったりするかもしれない。

じゃあ、何の為に社会に対抗しなくてはいけないのか?
この曲で何度も叫ばれますよね。

イノセンス(純粋さ)

これの為でしょう。
でも、これって社会との戦いなのか?
これは、いくつものamazarashiの曲で語られることですが、自分が社会と戦っていることというのは、実は自分との戦いだったりするんですよね。

自分は自分自身の純粋さを守るために、なにで戦うのか?
これは重要な問いだと思いますよ。





4.「夏、消息不明」


「夏を待っていました」の続編のような曲。
これは色んな解釈ができますね。

部屋で空を眺めて夏を待つのをやめた”僕”がどうしているのか。
外に出て、世界に打ちのめされながらも、そっと呟く。

「夏が近いな」

そう解釈すると、”夏”への挑戦者の言葉にも聞こえます。


もしくは、”あの頃の時間”が「夏が近いな」と言ったのかもしれない。
もしくは、ビルから飛び降りた男が「夏が近いな」と言ったのかもしれない。

「夏、消息不明」

どれにしたって、まだ夏は来てない。
でも、”あの夏”は、もうすぐそこに・・・。





5.「隅田川」


個人的に「隅田川」が、amazarashiで最も美しい曲だと思ってます。
悲しい曲ではあるんですけど。

”誰か”と来ていた隅田川。
でも、今回は隅田川の花火を一人で見に来てる。

「素直になれば良かったんだ」

そんなことを思いながら花火を眺める。
なんとも女々しい曲ですよね。
でも、隅田川の花火が終わるまでには会いに行くって決めてるんですよ。
女々しくて、男らしい曲です。

私はこれを「無題」の男が隅田川に来てると思いながら聴くんですよね。
桜模様の便箋を大切にカバンにしまって、隅田川を歩いてる絵描きを想像するんです。
だから、最後にハッピーエンドになってくれたら良いな、と祈りながら聴きます。

そうすると、アウトロがとてつもなく美しく聴こえるんですよね。
また、フェイドアウトさせながら曲が終わるのも、少し切なかったりします。





6.「カルマ」


これは本当に強いメッセージ性のある曲だし、若い世代が真剣に考えなくてはいけないことが歌われていると思うんですよ。

どうかあの娘を救って

秋田さんは、よく純粋の象徴として「少女」という言葉を使います。
そして、世界というのは「少女」を汚す場所であるとも歌われます。
しかし、少女から見える世界は美しかったりする。
その遣る瀬無さが悲しいんですよね。

私たちは少女を汚してしまうような大人になっていってないか?

もっと具体的に言うなら・・・

ネットで悪口を書いたりしてないか?
気にくわないだけで不機嫌になってないか?
自分と意見が違うだけで悪だと決めつけてないか?


もっと良い人間にならなくてはいけませんよね。
少女に「美しく見えるまやかしの世界」ではなくて、「実際に美しい世界」を見せるために。

そりゃ私たちは生きてるだけで、誰かを傷つけてるかもしれない。
でも、それで開き直るのは絶対に違うと思う。

私たちは、”あの娘”を救えるような人間にならなくてはいけないんです。





最後に


https://linkmaker.itunes.apple.com/images/badges/en-us/badge_music-lrg.svg) no-repeat;width:165px;height:40px;">

↑アップルミュージックでamazarashiの曲は全曲聴けます。
3ヶ月は無料です。

やっぱり私は、アルバム「爆弾の作り方」が好きです。
そのうち、他のアルバムについても書こうと思います。


関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016