記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


【感想】少女たちは荒野を目指す 第5話 「嵐の中で見えるのは」

少女たちは荒野を目指す 第5話 「嵐の中で見えるのは」の感想です。
ネタバレあるので注意してください。






前回の4話は、プロットにおける主人公の苦悩が描かれたり、ゲームのテーマ曲や六波羅のシンボルマークが生まれたりと、充実していました。



冒頭


黒田砂雪が外注から、ゲームのBGM背景の仮データを受け取る。
ゲームが形になっていくことを実感して、みんな盛り上がる。

プログラマー担当の安東テルハも素材が揃ってテンションが上がり、仮組みして試運転を作り始める。

たぶん、それなりに日が過ぎた。

シナリオ作りの主人公は、相変わらず苦戦している様子。
主人公のパソコンを覗き込んだ、小早川夕夏がディスプレイの文字を読み上げる。

「殺し屋じゃなくて、変態だーおー!」

私、美少女ゲームとかやったことないからよく分からないけど、この文章で美少女ゲームは大丈夫なのか?


そうこうしているうちに、安東テルハの仮組みが完了。

荒野51

タイトルのダミー画像のセンスはともかく、しっかりとゲームになっており、一同感動。
小早川夕夏がゲームの台詞を読み上げる。

「そんな!まったく新しい宇宙が生まれたなんて!エロスがタナトスを取り込んで!」

ねえ、本当に大丈夫なの?このゲーム。
絶対に面白くないよ。
やったことないから、分かんないけどさ。面白くなさそうだよ。

しかし、主人公はシナリオの文章に違和感を見つける。
本来のシナリオが少し改変されているのだ。

みんなして「なんでだろーう」みたいな雰囲気になるが、安東テルハがプログラミングをしている最中に改変したことは明らかだ。
なぜ「なんでだろーう」の雰囲気になる?

唯一、気づいた黒田砂雪が安東テルハに、なぜ改変したのか尋ねる。

回答は「なんでって、そっちの方が面白いし」という、個人的な好みをゲームに反映させた独断の改変だった。

この回答に黒田砂雪が、これからは改変しないように!と厳重注意。
理由は、他の誰かが勝手に直したとしても、シナリオの評価はライターに集中するもの。
賞賛されればまだ良いが、もし批判されるようなことがあれば、その対象はライターになるから。

その意見に安東テルハは「へーい。わーかりましたー」と納得したものの反省の色は見せず。

しかし、安東テルハの改変はシナリオだけに留まらず、結城うぐいすの絵にも及んでいた。
そのことから、結城うぐいすの仕事量が増加し、他の作業が遅れている。

このことで、黒田砂雪が「自分の考えだけで物事を進め過ぎ」と注意。
また、もう一つの任務であるホームページを作るという仕事をほったらかしにする始末。

黒田砂雪がマジギレ

荒野52

またも、この二人が対立。
またも、安東テルハが辞めるといって部室を出ていく。

え、また?この展開?

主人公は安東テルハに戻ってきてもらいたいと意見する。

え、また?この展開?

確かに、チームワークはないがゲームに対する想いは人一倍ある。
周りに迷惑を掛けていたが、作業量は人一倍あった。


安東テルハが海辺で呟く。

はあーあ。結局いつもこうなっちゃうんだよなー


主人公は安東テルハを連れ戻す為に、彼女の実家で漁のバイトを始める。


なんか凄まじい漁だった。

荒野53

大漁だった。

荒野54

ちなみに、よく分からないAIが船にプログラミングされていていた。
本当によく分からないかった。

主人公は大漁だったことで、達成感が気持ちよかった。
これってゲームが完成した時も同じなのかなー。と語り出して、明らかに安東テルハ連れ戻す為に落としにかかる。

安東テルハは「戻ったとしても、また黒田砂雪と衝突する」と消極的。

主人公。
荒野を目指すんだから、喧嘩しても良んじゃね?」と、語尾に「じゃね?」を付けて、木村拓也方式で格好つける。

最後のダメ押しで「お前じゃなきゃ、ダメなんだ」みたいなことを言う。

主人公と安東テルハがイチャイチャする。

荒野55

安東テルハが帰ってくる。


おわり。





感想

この記事を読んで頂いてる方は、5話を観た方だと思います。
だから、遠慮なく言ってしまいますけどね。

つまんなかったですよね。

コミュ障の話をやりたかったのかな。
まあ、一般的なイメージでプログラマーにはコミュ障の人が多いとか、そんなとこなのかな。

安東テルハは純粋な人間だ。
子供に知識やスキルが備わったような人物で、自分が周りの人間と上手くコミュニケーションを取れない理由が本気で分からない。
つまり、悪気はない。

彼女の発言は全面的に正しとは言い難いが、一つの意見としては正論なんだ。
なんというか、考え方が日本的ではない。

日本では、相手の性格も含めて言葉の真意を探らなければいけない。
例えば、5話であれば安東テルハが結城うぐいすに仕事を頼んで、結城うぐいすは「やる」と答えた。
だから、仕事を頼んだに過ぎない。
やる」と言ったからやってくれる。
もし出来ないなら「出来ない」って言うでしょ?
そういった感じ。

しかし、結城うぐいすは頼まれたら断れない性格。
日本人は結城うぐいすの「やる」という発言の裏側を読まなければいけない。


ホームページの件は、彼女の子供の部分が如実に出た。
夢中になったことに一直線になり、他のことは忘れてしまう。
でも、それは優れたプログラマーの資質とも言えるんじゃないかな。

種類は異なるが、私もホームページを作る際にスクリプトを打ち込む時がある。
あの作業は、数日で何か一つのものを形にするとしたら、かなり集中力がいる。

結城うぐいすは大量の修正を入れながら、それをしたのだから、すごい集中力だ。
ホームページのことを忘れたことは大きな失態だが、プログラマーとしてはすごい才能を持っている。


でも、コミュニケーション能力がない。
ああ、就活の時に良く聞くワードですね。

コミュニケーション能力


たぶん、この5話はそういったことを描きたかったんじゃないかな。
スキルがある人物」と「コミュニケーション能力」の対比。

テーマは良いけど、演出が下手だった。

私はアニメに感情移入をしないので全然平気でしたが、感情移入するタイプの人は安東テルハの言動にイラっとしたに違いない。
それにも関わらず、スッキリするような結末が待っている訳でもない。

もっと、別の演出があったような気がするなー。
目の付け所は、かなり好みなんだけど。

まあ、5話も観ますよ。
ただ、予告を観る限りでは海にいるので、水着だけの回だけにならなければ良いのですが・・・。



関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016