記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


【感想】Dimension W 第5話「亡者の可能性」

Dimension W 第5話「亡者の可能性」の感想です。
ネタバレあるので注意してください。





神木四郎榊四十郎は同一人物なの?という、なんとも気になるところで終わった4話。
楽しみにしていた5話です。



冒頭

4話の途中からスタート。

この世界は生きているのか、死んでいるのかどう見えるか?とミラに尋ねる。
過去に縛られた世界と現実とを結ぶ悪夢が、また始まったという。

神木四郎(榊四十郎)の目的は、この縛られた世界を守ることなんだそうです。



一方、キョーマたちは水の幽霊みたいな怪物と戦うことになる。

w51

攻撃しても手応えがなく、破壊しても再生する。


金髪エリートが榊四十郎の書斎へ到着。推理パート。
・榊四十郎が八十神村に住みだしてから幽霊は出なくなった
・つまり、榊四十郎は幽霊とコイルの関係性を知っていたことになる


なにか、幽霊を抑制する方法があるはず。



21年前の世界であるミラのパートへ

w52

縛られてる。

ミラは壊されることを覚悟する。
自分自身はこの世界に認識されてはいるが、所詮はロボット
情報の集合に過ぎない。

もし死んだら自分は過去の世界に囚われるのか?
ロボットだから再起動すれば、以前と同じように「ミラ」に戻る。

でも、それは本当に自分だろうか?

今の自分とは、異なる「ミラ」になるのではないだろうか?
それは、嫌だ。

自分は、ただ一つの自分でありたい!!!


ミラは自問自答し、なんかすごい力が発揮されて拘束されていた鎖を破壊。
なんでも、ミラのロジックが過去の世界のロジックを凌駕したんだそうだ。

つまり、「過去の世界のルール < ミラのルール」になったということなのかな。

狼狽えるアメリカンホラー女の後ろに、ジャパニーズホラー女が現れて、アメリカンホラー女がさらに狼狽える。
ジャパニーズホラー女の正体は、おそらく21年前の学生「榎南森晴菜」でしょうね。

w53



現代パートに戻る。
水の幽霊の弱点が水であることが判明し、あっけなく倒す。

榊四十郎を殺したのは、この水の幽霊で確定。
部屋にあったウォーターサーバーの水が八十神湖の水と入れ替わっていたのだ。

一方、榊マリサを拉致した、ナンバーズを追う謎の3人はダム穴の奥へ向かう。
そこで、神木四郎(榊四十郎)に返り討ちを食らう。
榎南森、俺はお前の想いを守ってみせる・・・」と発言。
そこには、ナンバーズを抱いて眠る榎南森晴菜の姿。

w54



ミラは21年前の世界から、現代へ帰ってくる。

そして、この事件の謎を解き明かす。
ナンバーズの在り処と、連れ去られた榊マリサの居場所も分かった。

・神木四郎と榊四十郎は同一人物。

神木四郎=21年前に仲間と八十神湖の事件に遭って命を落とす。
榊四十郎=21年前に神木四郎が事故から仲間を救うことができた一つの可能性としての神木四郎。


つまり、ナンバーズによって次元Wに「神木の記憶」と「神木の願望」が閉じ込められていたということになる。



一方、キョーマに「お前も回収屋か?」と聞かれたロリッ子金髪であるエリザベス・グリーンハウスミスも、キョーマの後を追おうとするが上司らしき人物に止められる。

その上司こそ、2話の「ルーザー」。
ホテルの支配人に変装していた。
エリザベス・グリーンハウスミスは、回収屋ではなくルーザーの仲間だった。

w55

金髪エリートが八十神湖に来ていた理由は、ナンバーズではなくルーザーだった。



シーンは変わって、21年前の八十神湖(神木の過去)へ。
なんか長くなりそうなので、まとめます。

・21年前、神木と榎南森は幼馴染みか何かで親しかった。
・ダムの放流により、八十神村が無くなってしまうことに反対していた。
・そこで、コイル(ナンバーズ)の力を証明して、ダムの放流を無くそうとした。
・結局、一部の私利私欲、行き違いや事故もあって仲間がダムの水に飲み込まれそうになる。
・そのうえ、神木は榎南森の死体を発見。
・仲間を助けるか、仲間を見捨てて逃げるか・・・
・神木は仲間を助けることを選択。
・しかし、仲間を助けていたと思っていた自分の記憶は、ナンバーズによって発動した榎南森の想いだった


それから、自分たちはずっと「榎南森の想い」の中で生きている。
これが神木の過去(記憶)。


でも、実際は違っていた。

実際の神木は仲間を見捨てた。
その変わりに榎南森のことを助けた。

榎南森は生きていた。


つまり、神木はずっと勘違いしていた。
「ここは、大好きな榎南森の記憶の中!ここでみんなとずっと過ごすんだ!」
「仲間を見捨てた自分は情けない男だ。もし、仲間を助けることができた世界があったら・・・(ナンバーズ発動)」




そして、神木の勘違いはまだまだ続く。
妹だと思っていた榊マリサは、何を隠そう大好きな榎南森だったのだ。

ずっと榎南森は死んだと思い込んでた神木には、認識できなかったのだ。

で、実際に助かった榎南森は記憶喪失になった。
ただ、眠るとナンバーズに捕らわれた神木たちの夢を見るという症状に侵されていた。
その症状を防ぐには、ナンバーズと八十神湖の水を切り離すことだった。

コイルを停止させるだけで症状を防ぐことができたが、実際の世界の神木は「仲間を見捨てなかった自分」と、その世界にいる当時の仲間を消すことができなかった。

まあ、過去の世界の神木はそんなこと知らないものだから、ナンバーズと八十神湖を切り離した時点で裏切り者だと勘違いして、実際の世界の神木(榊四十郎)を殺すんだけどね。


榎南森の死という認識が崩れた神木の前に、当時の榎南森が現れる

w56

過去の神木の世界にいた榎南森は神木に認識はされなかったものの、その様子をずっと見ていた。
その映像が、実際に生きていた榎南森の夢に出てきたのだろう。

最後にキザなやり取りがある。

みんな成仏する。


おわり。





感想


4話に続き、5話も記事にするの大変だった・・・。
30分に詰め込みすぎなんだよ。

面白かったけどさ。
かなり濃い5話だったと思います。

みんな一回で理解できましたか?
ナンバーズとか次元Wとか、現代とか過去とか、記憶とか可能性とか、なんでもかんでも4話と5話に収束させたものだから、なかなか複雑な話になりましたね。

それに加えて、ちゃっかり「ルーザー」とか絡んでくるし。
ミラのアイデンティティを強調するようなシーンとか出てくるし。

4話と5話で劇場版アニメ作れるわ。

ミラの「ただ一つの自分でありたい」みたいなシーンがもっと増えてほしいな。
どこからがアンドロイドで、どこからが人間なのか?みたいな疑問をもっと投げつけてきてほしいですね。


ミステリー的には、まあまあの内容だった。
みんなEDの後は観ましたか??

結局、幽霊なんていなくてナンバーズの仕業だったねー。という感じで終わったと思いきや、最後はホラーで終わらせましたね。
観てなかったら、もう一度、観た方が良いですよ!
ED後の最後の10数秒のシーンがあったから、「面白かった」と思いました。


それにしても、このまま複雑になっていくようであれば、Dimension Wはあらすじ無しの、「まとめ」と「感想」になりそうです。
なんだか感想ではなくて、解説になってきているような・・・

大変なんだもん。

この記事を読んで「そういうことだったのねー」と物語の理解の補足になったら嬉しいです。
下の「拍手」ボタンでも押してやってください。

6話も観ます。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016