記事一覧




2016年秋アニメ感想

「【2016年秋アニメ感想】(5話まで)さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ」をアップしました。


【感想】灰と幻想のグリムガル 第5話「泣くのは弱いからじゃない。耐えられるのは強いからじゃない」

灰と幻想のグリムガル 第5話「泣くのは弱いからじゃない。耐えられるのは強いからじゃない」の感想です。
ネタバレあるので注意してください。




マナトが死んでしまた4話。



冒頭

予想通りマナトの死を悼むメンバー。
みんな泣いたり怒ったり。

喧嘩する主人公とランタに対して、モグゾーがキレたりする。

灰51

酒場で「これからどうするー」みたいな話をしている時に、キッカワという男が入ってくる。
なんかチャラい感じ。

灰52

どうやら、最初の12人の中の一人。
レンジのメンバーに入った、余り物ではない方の人。

レンジは最初の12人の中で、ホストのオカマ中性的な人に啖呵を切ったライバルっぽい男ですね。

どうやら、キッカワはレンジのパーティを抜けたようだ。
トキムネっていう人のパーティに入ったらしい。
そして、キッカワはもう見習いではなく、正式な義勇兵になった。

で、神官がいないとパーティとしては致命的。
しかし、見習い義勇兵のパーティに入ってくれる新しい神官なんているはずがない。という話になるのだが、キッカワが紹介してくれることになった。

さすが、古今東西チャラい奴ってのは顔が広い。

その新しい神官ってのが、メリーさん。

灰53

なんとなく気が強い感じで、メンバーにも馴染めてない様子。
メンバーも遠慮している様子。

メリーの特徴
・協調性がない
・思ったことを率直に口にする(毒舌)
・戦闘には参加しない


女性陣(ユメ、シホル)は、相談も無しにマナトの代役を連れてきたことに、無言ながらも少々ご立腹の様子。
私の今までの経験上(微々たる)、女というのは本当に怒っていると何も言わないのだ。

その、メリーさんとゴブリン狩りに行ったのだが、結果はグダグダ。

マナトは3つの顔があった。
・リーダー(作戦と指揮)
・ヒーラー(回復役)
・アタッカー(攻撃役)


マナトがいなくなったということは、戦力が3分の1減ったと同義なのだ。

メリーと狩りに行った後、酒場で酔っ払う男性陣。
もう何をしたら良いのか分からなくなる。
マナトがいなくなったことで、正式な義勇兵になるという目標がボヤける。

そこに、レンジ登場!
やっと出てきたかライバル顔!!!

灰54

身なりだけで大物感がすごい。
酒場でも一目置かれているようだ。

主人公たちの元に来て、「マナトが死んだらしいな。見舞いだ」と言って金貨を置く。
ただし、主人公は「受け取れない」と金貨を返す。

金貨は100シルバーらしい。
1シルバーで舞い上がっていた、彼らには相当な大金だ。


とりあえず、女性陣と話し合った方が良くね?ってなる。
マナトなら、そうするだろうって。


まずは、主人公がユメに聞く。

怒ってる??

ユメは「怒ってない」と言う。
みなさん分かってますよね、女の「怒ってない」は怒ってるんですよ!
そして、聞くんですよ。「何か私に怒らせるようなことしましたか?」って。
この質問によって、主従関係がハッキリするわけです。
この法則が成り立った時点で、女は怒ってるんです。

主人公は、女性陣の意見も聞かずに新しい神官とか決めちゃったし、何か先走り過ぎたかな〜みたいな?的なことを言います。

この発言に、ユメがプッチーン。
キレます。

何を言ってんだお前??
そんなんじゃないだろ?
お前らがそんなだから雰囲気が悪い感じなんだよ!


主人公は言ってくれないと分からないと主張する。

さあ、男性諸君。
素晴らしい教訓だ!
なんとも素晴らしいセリフがユメから飛び出すぞ!

「ユメ、自分の気持ちとか伝えるの苦手やもん!」

でました!!!



でましたよ!!!!

気持ちを伝えるの苦手」発言!

これを出されたら終わり。
この発言を否定したら、男として終わり。
八方塞がりの四面楚歌

ユメのラストスパート。
新しいメンバーとか、そんなんじゃないだろ。
マナトは自分たちのメンバーだった。
唯一無二だった。

主人公は訴える。

ユメ、お前だけじゃない。
俺だって、マナトが死んで悲しかった。
お前だけが悲しいわけじゃなかったんだよ!



そう、悲しかったのだ。


あれ?


あれ?


そういえば、マナトが死んだ時・・・


俺たちは「これからどうしよう」とか考えていたけど、悲しんだっけ?


マナトのことを考えて、悲しんだっけ??


そんな余裕はなかった。
だって、マナトは俺たちのリーダーで頼りになる存在で・・・

そんなマナトがいなくなったら、俺たちはどうなる?


マナト


マナト・・・


マナト!!!


主人公は、やっと


悲しみを悲しんだ。


マナトを悼んだ。


これからのことを考えるのは、早すぎた。

まずは、悲しむのが先だったんだ。
みっともないくらい泣くの先だったんだ。

灰56

こうして、マナトの死による「悲しみ」を共有した主人公とユメ。
なーんか、雨にも打たれて艶かしい雰囲気になる。

灰57

なんだ、この良い感じは・・・。
現代だったら、あれだよ?
チョメチョメだよ?

村上春樹の小説だったら、もう洗練された文章にピーピピーで、ドキュンだよ。


そんな雰囲気の二人の姿を、シホルが見かけて「キャー!」。

灰58

違うんだ!誤解しないでくれーーーー!!!!



おわり







感想

予想通り、しみったれた回でしたね。
まあ、嫌いじゃない。
むしろ、好きなんですけどね。

はっきり言って、想像通りのことを、想像通りやってくれた回でした。
ただ、想像以上に展開がアニメ的ではなく、小説的だった。

だから、「村上春樹」というワードを出したわけなんですが。

ただ、単純に・・・

えーん!マナトが死んじゃったよー!!!!みたいな感じになるのかなー、と思っていたのですが違った。


マナト・・・

マナト・・・!

マナト!!!


主人公が悲しみを悲しむという感じだったでしょ。
自分の悲しみに気づく、というような感じ。

そこは、小説的に来るのか!と思いましたね。

よく、小説である手法なんですよ、これは。
村上春樹の『ノルウェイの森』を読んだことがある人には、私が言いたいことがすぐに分かると思います。


私の好みです。


このアニメね。
新ためて、SAOのようなテンポの良いアクションを求めるアニメではないことが分かったでしょう。

灰と幻想のグリムガル』は、「」を描いたアニメであって、視聴者を気持ち良くするアニメじゃないってことです。

これを、普段通りの「気持ちいアニメ」と同じ感覚で観てる奴がいるなら、私は酔った勢いで(この記事を書いてる時、結構アルーコールが入ってます)言わせてもらうよ。


もう少し「本を読む」か、「人生経験」をしてから・・・


出直してきなっ!!!


アニメだけじゃなくて、本も読んだ方が良いよ。
小説も面白いから。


とまあ、ここまで言ってしまうくらい文学的な展開だったということです。

はっきり言って、想像以上でした。

6話を観ます。






「灰と幻想のグリムガル」の原作をスマホで読みたい方へ

灰と幻想のグリムガル
灰と幻想のグリムガル


関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter等でブログを紹介して頂けると、とても嬉しい気持ちになります。笑
専用のアカウントを作成したので、紹介して頂けたら勝手ながらリツイートさせて頂きます。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
1クリックで一票です。
応援して頂けると、嬉しいです。





私が使ってるおすすめサービス

【eBookJapan】

漫画、ラノベ、小説、実用書。
電子書籍はここに行き着きました。



【ゲオ宅配レンタル】

パソコンで注文→家にDVDが届く
映画鑑賞→ポストに返却
返却期間がないのが良い。



【Apple Music】

音楽を聴く人にはマジでおすすめ
amazarashiというバンドから宣伝。
私の好きなバンドです。




カテゴリー
こんな種類の記事を書いてます。

アニメ

2016年冬アニメ

Dimension W

この素晴らしい世界に祝福を!

僕だけがいない街

少女たちは荒野を目指す

灰と幻想のグリムガル

昭和元禄落語心中

2016年春アニメ

ぼのぼの

Re:ゼロから始める異世界生活

ジョーカー・ゲーム

迷家‐マヨイガ‐

甲鉄城のカバネリ

2016年夏アニメ

Rewrite

orange

甘々と稲妻

バッテリー

2016年秋アニメ

3月のライオン

響けユーフォニアム2

舟を編む

魔法少女育成計画

小説

ヘヴィノベル

漫画

映画

音楽

教養

トレンド

世界一周

単純に日記

読者さんと繋がる記事



2016年冬アニメまとめ

2016年春アニメまとめ

2016年夏アニメまとめ

2016年秋アニメまとめ




















さよなら、厭世観ラジオ

ラジオ始めました。

当ブログ『さよなら、厭世観(えんせいかん)』と同じく、アニメ、漫画、音楽、映画、小説などのことについて話していきたいと思っています。

宜しければ、お立ち寄りください。
↑画像をクリックするか、ここをクリックして頂ければ、私のチャンネルに飛びます。


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ





ゲーム実況動画

元カノは友達だから問題ない





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

hisashi

Author:hisashi
大学時代に世界一周したら、オタクになって日本に帰ってきました。

アニメ、漫画、音楽、小説、映画など!
基本的に物語が好きなので、そういったことについて記事を書いています。

ブログランキング

投票よろしく!!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ブログのアクセスUPならアルファポリスへ!

スポンサードリンク

ラジオ

さよなら、厭世観ラジオ


投稿済みラジオ

【感想・総評価】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』


【感想と総評価】『この素晴らしい世界に祝福を』


【感想と総評価】『灰と幻想のグリムガル』


【感想と総評価】『昭和元禄落語心中』


【感想と総評価】『僕だけがいない街』


【2016年春アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『迷家-マヨイガ-』


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活』

【感想と総評価】『ジョーカー・ゲーム』


【感想と総評価】『キズナイーバー』


【感想と総評価】『甲鉄城のカバネリ』


【感想と総評価】『ふらいんぐうぃっち』


【2016年夏アニメ感想】(5話まで)


【感想と総評価】『Re:ゼロから始める異世界生活(2クール目)』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『甘々と稲妻』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『バッテリー』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『orange-オレンジ-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ


【感想と総評価】『あまんちゅ!』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【ラジオのあとがき】『響け!ユーフォニアム2』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 20, 2017
【ラジオあとがき】『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』さよなら、厭世観(えんせいかん)ラジオ Jan 10, 2017
新年あけましておめでとうございます Jan 05, 2017
個人的な重大発表2 Dec 25, 2016
【3月のライオン】9話感想|「プロ」という胃に悪い職業 Dec 12, 2016
【舟を編む】9話感想|真・演出無双 Empires Dec 10, 2016
【響け!ユーフォニアム2】10話感想|感動してしまった・・・ Dec 08, 2016
【3月のライオン】8話感想|幸田京子・蠱惑的・幸田京子 Dec 08, 2016
映画『LEGOムービー』感想|私たちはいつから「普通」になった? Dec 04, 2016
個人的な重大発表 Dec 02, 2016